2016-02-13 21:00:29 HSKネット試験に関するセミナー開催(記事)

HSKネット試験に関するセミナー開催


 


 


2013年5月18日午前10:30から、東日本漢語教師協会主催の第1回「HSK(中国語能力試験)ネット試験に関するセミナー」がHSKネット試験事務局のご協力を得て、日建学院池袋UCUで開催されました。


 


セミナー当日、各大学の先生方、同源中国語学校の理事長・校長楊林先生、日中学院本科(中国語)統括の小金井先生及び社会人の中国語学習者などが多数出席されました。セミナーではまず、本協会の会長・日本大学教授呉川先生はセミナー開催のご挨拶と今回セミナー開催に多大なご協力を頂いたHSKネット試験事務局に感謝の言葉を述べた後にHSKネット試験展開の重要性と必要性及びHSKネット試験を中国語教育に活用する可能性、展望について述べられました。


123続きまして、HSKネット試験事務局長福安麗子さんはHSKネット試験展開の背景と現状、試験システムの紹介と運営、模擬試験システムの活用及び今後の展開(各大学に試験会場設置の可能性)などについて述べられました。特に「模擬試験システムの活用」のコーナーでは模擬試験システムの大きな特徴が「インタネット環境で本番試験と同じような環境で実施すること、簡単な方法で自宅で練習が可能のこと、試験結果は全てのデータが自動的にアップロートされること」を説明されました。


更に説明のみならず、出席者全員は実際にパソコンを使い、HSKネット試験の操作をも体験できました。また事務局長福安麗子さんはHSKネット試験に対応した初心者から中級レベルまでの方にお勧めの中国語能力Web講座をご紹介し、自宅のパソコンで簡単操作、二か月何度でも繰り返し学習が可能だという特徴を強調されました。


最後に質疑タイムを設け、呉会長と事務局長福安さんは出席者の質問と提案にご丁寧に回答されました。


文責:中原裕貴


                                                            撮影:楊  林