会則

会則


第1条 名称


本会の名称は、日本名を「東日本中国語教師の会」、中国名を“东日本汉语教师协会(略称“东日本汉协”)”とする。


第2条 目的


本会は、中国語教師間の相互交流、情報交換、及び親善親睦をはかるとともに、日本における中国語教育の発展に貢献することを目的とする。


第3条 会員


本会は次の会員からなる。


1. 個人会員  本会の目的に賛同する中国語教師


2. 団体会員  本会の目的に賛同する団体・学校


3. 賛助会員  本会の目的に賛同する個人・企業


役員選出の選挙権・被選挙権および総会における議決権は個人会員のみ有するものとする。入退会の手続き及び会員資格の喪失等については別途定める。


第4条 組織構成


1. 本会には会長1名、顧問、副会長、常任理事、理事若干名の役員を置く。


2. 会長の任期は4年間とし、再任を妨げない。但し原則として2期までとする。


3. 会長、副会長、常任理事は理事より選出する。顧問は会長が委嘱する。役員の選出・委嘱等については、別途定める。


4. 会長は本会を代表し、会務を総括する。副会長は会長を補佐する。常任理事・理事は会務の分担ならびに遂行にあたる。


5. 顧問は本会の諮問に応ずる。


6. 本会に事務局を置く。事務局は日常の会務及び会の経理業務を処理する。事務局に幹事・会計若干名を置く。


第5条 活動内容


本会の目的を達成するために次のような活動を行う。


1. 毎年一回会員総会の開催


2. 親睦会・研修会・講演会・中国語コンテスト等の開催


3. 中国語教材の開発及び中国語学習者への支援


4. 各種関連団体及び教育・研究機関との交流


5. その他、本会の目的に合致する諸活動


第6条 会費および活動費用


会員は毎年一回年会費として、個人会員2000円、団体会員1万円、賛助会員1万円以上を納めるものとする。このほか、各種の活動を行う際に適宜参加費を徴収する。本会が主催する諸活動の費用は会費・寄付金、および活動参加費等を以ってこれに当てる。


第7条 会計年度


本会の会計年度は毎年4月1日より翌年3月31日までとする。


第8条 会則の改訂


本会則の改定は、会員総会の過半数の承認を必要とする。


最終更新 (2011年 10月 04日(火曜日) 08:03)